ガンプラ制作ギャラリー

ガンプラの制作記録&ギャラリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HGUC リゼル コマンダータイプ改修その1

なんか、小説版のデルタプラスを作ったら小説版設定に興味がぐいっとわきまして、
予告と違うもの、作り始めてます。

リゼルです〜
これも結構カトキイラストとは相違点がありまして、まず胸部と脚の内側、つま先、バックパックを改修していってます。

11.jpg

リゼルは、設定では変形機構はメタスのそれを大きく取り入れているらしく、体系も結構メタスっぽいです。アニメ設定のようにすらっと足長スリムさんというより、ちょっとぶきっちょさん?な感じ。でもウエストはきゅっと大胆に細かったり、脚はまたが大きく外側に広がっていたり、男っぽくてわたしはこちらのほうが好きです。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/28(月) 21:30:13|
  2. ガンダムUC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オークション出品中!

デルタプラスとザクIスナイパータイプが完成しましたので同時にオークションに出品しました。
是非入札お願いします〜!

HGUC デルタプラス 小説版 徹底改修完成品 ロングメガバスター
HGUC ザクI・スナイパータイプ(ヨンム・カークス機)塗装完成品

次はアンクシャとリゼルのディフェンサーBユニットを作ろうと思っています。

そして…
とある機会で、やり取りをした方のお話から刺激を受けまして、同時に↓にも挑戦しようと思います。
いやぁこれ、ぶっさいくですね…自分の力量でどうにかなるんでしょうか…
楽しみながらあれこれやってみようと思ってます。 完成するのか…!?

box.jpg


  1. 2012/05/22(火) 18:47:14|
  2. ガンダムUC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HGUC デルタプラス改修その4

一通り完成しましたので、立ち姿だけ試しにブースにて撮影してみてます。

deltaplus02-s.jpg

武器類も持たせて反対の振りから

deltaplus01-s.jpg

いいっ!!
ものすごくスタイリッシュでかっこよくなりました。

予備パーツの確保とウェーブライダー変形用として部品取りに使おうと買っておいたキットをパチパチと組んで、改修したものと並べてみる。

deltan.jpg

数値上は6mmくらい+になるであろうと目論んでいた背丈も、なんだかんだで9mm+くらい?の差がついてます。
こうしてみると、手を入れてないパーツがほとんどない…。そして、以前デルタプラスを部分塗装で作った時は「うぉ〜!なんていう秀逸なプロポーションのキットだ!」って思いましたが、キットはずいぶん首がすぼまっていて寸胴さんですね 笑
でも差し替えパーツを使うとは言え変形するのですから、バンダイさんはすごいなぁ〜と感心。
  1. 2012/05/20(日) 19:10:27|
  2. ガンダムUC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HGUC デルタプラス改修その3

ちょっとばたついて更新が滞ってしまった…
HGUCデルタプラスは塗装まで終了し、今デカール貼り、スミ入れ進行中。
もう少し改修の段階ごとに撮影したかったのだけど、うまくいかず…。
今回、小説版の再現と、プロポーションの徹底改修ということで自分なりに時間をかけてきました。盛ったり削ったり、試行錯誤しながら形を変えていくのは、本当に楽しいですね〜

IMG_0194.jpg

また簡易カメラの撮影ですが、各部位を。腕はまず肩アーマーの取り付け位置を1.5mmほど下に移動、パネル形状を小説版に合わせて小型化、再成形。スラスター(?)下のアーマーも3mm延長。変形のためかキットは上腕にぺったりくっつくようになっていますが、支えの部分をプラ版で作成して上腕から離れて位置するように成形しています。肘下アーマーの形状もプラ版で成形し小説版のように。

IMG_0201.jpg

首回り。胸部中央の造形に合わせてプラ版でパネルライン追加し前に延長。首の後ろの頭部ガード(?)の裏側も0.14mmのプラ版でディテール追加しました。

IMG_0195.jpg

足は、メタルシリンダーの移植なども完了。いやらしくないディテールアップで重厚感が増しました。
膝の部分は内部のフレームが一部露出しますので、ここもプラ版やパテで成形。

IMG_0200.jpg

足首回りもなかなかいい感じ!

IMG_0202.jpg

股回りのアーマーも形状変更、2.5mmほど大型化しました。また、腿の横にあるスラスターをこれまた小説版に合わせて形状変更。噴射口にはディテールアップパーツを追加。
あと、はじめて「極め手」を使ってみました。これ、すごいですね。指の形状も美しいし、なんといってもRGシリーズの数段上をいく可動箇所と範囲!全部の間接曲がります。付属の甲アーマーは形状が違うので、ここはキットを削り込み、極め手にフィットするようにしました。武器の保持力は皆無ですが、立ち姿やポーズ付けるときにかっこよく決まりますね〜

今週末には完成にこぎつけ、来週にはザクIと一緒にオークションに出品したいと思います。
ラストスパート!!!
  1. 2012/05/19(土) 03:32:01|
  2. ガンダムUC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HGUC デルタプラス改修その2

GWにほとんど制作にかかれず、アップもできなかった…。
が、少しずつですが、プロポーションは固まってきました。

05071.jpg

胸部もほとんど造形は終了しました。中央のコクピット上の部分はプラ版などで自作、設定画のように少し先細りにし、上に角度が向くようにしてます。回りとの整合性をとりつつ、キットそのままでは塞がっていた部分が開口しましたので、かなりディテールアップしてます。左右の装甲の外側も中央に沿って細くなるように成形しました。
首回りは形状変更し、プラ板でパネルラインを出しています。

05072.jpg

腰はさらに左右を1mmほど削っていき、細身になってます。左右均等って、難しいですよね…。毎度苦労します。
あと、なかなかいい感じになったのは、小説版とアニメ版で一目で違いのわかる膝装甲です。
ふくらはぎのバランスも調整し、内側とのギャップも設定画に近くなりました。
また、ももは内外側でそれぞれ0.3mmくらいずつ細身にしました。

05073.jpg

つま先は2mmほど延長。ただし、本当のつま先(先っぽ)を延長するとカッコわるいので、中程で切断し、プラ版を挟み込んで成形しています。設定画のバランスもそんな感じになっていましたので〜

あとはくるぶし部分の肉埋めし、アンクルガードの形状を設定画に合わせ変更。デルタガンダムでは形状がこのように進化してますが、このデルタプラスはキットの開発が早すぎた?
すねのシリンダーは切削しています。HI-Qパーツのメタルシリンダーを入手したので、置き換える予定です。

05074.jpg

頭部が結構違うんですよね。いつも自分が作る時は、顔のかっこよさにはできるだけこだわりたいので、デルタプラスも小説版を参考にいろいろいじっています。地味な作業ですが、見た目ぐっと変わりますから!
まず、後頭部の延長〜成形。アンテナはバルカンを切削し、小説版に合わせ形状変更。切削した分の整合性をとりながら、バルカン部は1mmの穴を開けアルミバルカンを仕込みます。
また、マスク部は0.5mmほど奥になるように調整してます。頬の部分も小説版に合わせ形状変更しました。

05075.jpg

腕も改修を開始してますがまた後日改めて。
まずはロングメガバスターを持たせてみたかったのですっ!
設定画より少しだけ砲身は長めに制作しましたが、なかなかいいバランス。やばっかっこよすぎるぅ
今のところ膝・腿付け根・胴体・首で延長をしてますので、数値上はキットより5.5mmほど背が高くなっているはず。

  1. 2012/05/08(火) 21:28:07|
  2. ガンダムUC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

plamaker

Author:plamaker
ようこそ!
ウェブサイトのほうもよろしくおねがいいたします!
ガンプラweb

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ガンダムUC (39)
ガンダムSEED (1)
ガンダム00 (0)
機動戦士ガンダム (1)
逆襲のシャア (8)
未分類 (2)
MSV (2)
1/144 ドーベンウルフ改修 (3)
ガンダムAGE (2)
ADVANCE OF Z (9)
Zガンダム (2)
Thunderbolt (1)
鉄血のオルフェンズ (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
344位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク2

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

モデラーズギャラリー

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。