ガンプラ制作ギャラリー

ガンプラの制作記録&ギャラリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HGUC デルタプラス改修その3

ちょっとばたついて更新が滞ってしまった…
HGUCデルタプラスは塗装まで終了し、今デカール貼り、スミ入れ進行中。
もう少し改修の段階ごとに撮影したかったのだけど、うまくいかず…。
今回、小説版の再現と、プロポーションの徹底改修ということで自分なりに時間をかけてきました。盛ったり削ったり、試行錯誤しながら形を変えていくのは、本当に楽しいですね〜

IMG_0194.jpg

また簡易カメラの撮影ですが、各部位を。腕はまず肩アーマーの取り付け位置を1.5mmほど下に移動、パネル形状を小説版に合わせて小型化、再成形。スラスター(?)下のアーマーも3mm延長。変形のためかキットは上腕にぺったりくっつくようになっていますが、支えの部分をプラ版で作成して上腕から離れて位置するように成形しています。肘下アーマーの形状もプラ版で成形し小説版のように。

IMG_0201.jpg

首回り。胸部中央の造形に合わせてプラ版でパネルライン追加し前に延長。首の後ろの頭部ガード(?)の裏側も0.14mmのプラ版でディテール追加しました。

IMG_0195.jpg

足は、メタルシリンダーの移植なども完了。いやらしくないディテールアップで重厚感が増しました。
膝の部分は内部のフレームが一部露出しますので、ここもプラ版やパテで成形。

IMG_0200.jpg

足首回りもなかなかいい感じ!

IMG_0202.jpg

股回りのアーマーも形状変更、2.5mmほど大型化しました。また、腿の横にあるスラスターをこれまた小説版に合わせて形状変更。噴射口にはディテールアップパーツを追加。
あと、はじめて「極め手」を使ってみました。これ、すごいですね。指の形状も美しいし、なんといってもRGシリーズの数段上をいく可動箇所と範囲!全部の間接曲がります。付属の甲アーマーは形状が違うので、ここはキットを削り込み、極め手にフィットするようにしました。武器の保持力は皆無ですが、立ち姿やポーズ付けるときにかっこよく決まりますね〜

今週末には完成にこぎつけ、来週にはザクIと一緒にオークションに出品したいと思います。
ラストスパート!!!
スポンサーサイト
  1. 2012/05/19(土) 03:32:01|
  2. ガンダムUC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<HGUC デルタプラス改修その4 | ホーム | HGUC デルタプラス改修その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plamaker.blog.fc2.com/tb.php/25-a98633a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

plamaker

Author:plamaker
ようこそ!
ウェブサイトのほうもよろしくおねがいいたします!
ガンプラweb

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ガンダムUC (39)
ガンダムSEED (1)
ガンダム00 (0)
機動戦士ガンダム (1)
逆襲のシャア (8)
未分類 (2)
MSV (2)
1/144 ドーベンウルフ改修 (3)
ガンダムAGE (2)
ADVANCE OF Z (9)
Zガンダム (2)
Thunderbolt (1)
鉄血のオルフェンズ (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2463位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
309位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク2

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

モデラーズギャラリー

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。